« Windows 7 beta インストール不具合 解決法 Dell Demension C521 | トップページ | 英語版Vista32bitでATOKを使う »

2009年2月13日 (金)

ATOK2009の英語入力モードを英語キーボードで簡単に切り替える

英語キーボードには,英数キーがない.
Caps Lockを押と本当に大文字小文字の切り替えをしてしまう.

よって日本語変換モードと英語入力モードの切り替えには,
他のキーを割り当てる必要がある.

該当する機能は [英語入力ON/OFF] で,
これをプロパティーから見つけるのがちょい面倒.

1 ATOKのプロパティーから [キー・ローマ字・色] のタブへいく
2 キーカスタマイズ(K) から [機能の検索] のボタンを押す (このボタンが見えないときは下の機能(F)をチェックする)
3 左の<見出し>から [変換操作] を選び 右の<機能一覧>でずっと下の方から [英語入力ON/OFF] を選ぶ
4 好きなキーに変更する

« Windows 7 beta インストール不具合 解決法 Dell Demension C521 | トップページ | 英語版Vista32bitでATOKを使う »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

なんと当ブログ初コメントになります。ありがとうございます。お役に立てたようでなによりです!

2009がやたらと変換中capsに誤爆して英語入力になり面倒だなと思っていた所でした。
参考にカスタマイズして改善し助かりました。

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169291/28033260

この記事へのトラックバック一覧です: ATOK2009の英語入力モードを英語キーボードで簡単に切り替える:

» ATOK定額制サービス [ぱふぅ家のホームページ]
ATOKの最新版を月額300円で利用できる「定額制サービス」が始まった。ATOKは、美しい日本語変換を目指す唯一のIMEとなりつつある。≫USBメモリ版ATOK2009発売の情報を追加しました。 [続きを読む]

« Windows 7 beta インストール不具合 解決法 Dell Demension C521 | トップページ | 英語版Vista32bitでATOKを使う »

広告欄


広告欄

Amazon

  • ブログ記事にした商品のアフィ

    デジピはヤマハが音質・キータッチとも一番良いです。

    レビュー記事かいた程おすすめのワイヤレススピーカー。

    安いタブレットとして買い替えに最適

    業務用あれな人向け。家でもキムワイプ

    速くKindle化して欲しい

    シネッセンス細胞関連の緑茶由来のサプリメント。

やっつけタイムライン

はてブ

人目の訪問です。

  • follow us in feedly

    かなり更新が不定期なため、RSSリーダーをオススメします。現在Feedlyに122人登録頂いています。多謝!RSSを表示

    ブログランキング用 にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ ブログランキングならblogram

    当ブログはelementaryOSをちょっと応援しています。






    Jenny Mayhem
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

IT技術注目記事