« 絶賛放置中ですが一言。 | トップページ | JabRef2.2以上でCustom Name Formatterを使ってみる。 »

2009年4月 2日 (木)

Bose Wave Music Systemをアメリカから輸入・持ち込みで日本で使う

放置予定とわざわざ書き込んでおいて,その日のうちに更新しますよ。

BoseのWave Music Systemですが,日本で買うと
価格: 74,970 円
の模様。ふえー高い。

アメリカだったら500ドルくらいで買えてしまう。これは個人輸入した方がよいのでは?しかし,日本のBOSE公式サイトのFAQによると:


海外で購入したWave Music Systemは日本で使えますか。
ご使用いただけません。Wave Music Systemは、販売する国ごとに電源電圧などの仕様を合わせて製造しておりますので、ご使用になる地域でご購入ください。なお、各国の電源電圧に合わせ た変圧器を使用すれば、一部機能のみを使用することはできますが、誤動作を起こす恐れがありますので、お勧めしておりません。また、海外で購入した Wave Music Systemを日本仕様に変更することもできません。


ということで,BOSEとしては輸入しないでね。という方針らしい。
電圧が違うのでコイルの巻き数が多少違うのかもしれないが,アメリカと日本ではそんなに違いがないので基本的には動くはず。しかし,人柱情報がないとなかなか踏み込めないきもする。ということで,Google先生にお伺いしてみたところ,

「箱庭的ピアオーディオシステムの薦め」のMarch 02, 2009のエントリーに,こんな記述が。。

家庭用電源の交流電圧は日本の場合100V(厳密には101±6V) 50/60Hzです。それに対してアメリカ合衆国は117V~120V(60Hz)。更にカナダの一部や中南米諸国の110Vなども含め、国際的な電化製品の電圧対応から、北中米圏のオーディオ機器を含む家電製品は110~120Vの公称電圧を表記しているのが一般的です。(中間をとって115V等と表記されています) そもそも電圧は公称120Vといってもその電圧がきっかり何処でも得られるような物ではなく、変電所からの配電状況、送電線の引き回し、周囲の電力使用状況等によっても結構大きなブレがあり、電化製品は刻々と変動する電圧にも対応できるように設計されているものです。こういった米国向け115V製品の場合、結果的に日本の100V環境でも全く問題無く動作することが多く、海外製オーディオ機器には実のところ米国向け仕様と日本向け輸出仕様で電源は全く同じというケースも存在します。

ピュアオーディオを自負する方のお墨付きを得て,かなり心強くこの件は解決です。自己リスクで安く輸入するのはかなり魅力的な感じですね。個人的にはBOSEの音でかなり満足というか,Sonyのラジカセとかが高音強調しているよりは,高音足りないくらいが気持ちいいので,BOSEは好きです。BOSEのでかい方のノイズキャンセリングヘッドフォンも好き。

« 絶賛放置中ですが一言。 | トップページ | JabRef2.2以上でCustom Name Formatterを使ってみる。 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

まあ商売ですからね。関税もあるでしょう。ebayも大抵はアメリカ国内向けですが、たまに海外発送ありの掘出し物もあるのではと思います。

日本はボッタくられてマスねぇ

服といい、車といい、椅子といい、オーディオといい…
ネットがあるんだから賢くならねば

Bose Acoustic Wave Music System - Graphite Gray
を 今USAのオークションで考えてます
ただ ラジオの受信周波数は調べてみないと、、、

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169291/28927698

この記事へのトラックバック一覧です: Bose Wave Music Systemをアメリカから輸入・持ち込みで日本で使う:

« 絶賛放置中ですが一言。 | トップページ | JabRef2.2以上でCustom Name Formatterを使ってみる。 »

広告欄


やっつけタイムライン

広告欄

はてブ

人目の訪問です。

  • follow us in feedly

    かなり更新が不定期なため、RSSリーダーをオススメします。現在Feedlyに122人登録頂いています。多謝!RSSを表示

    ブログランキング用 にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ ブログランキングならblogram






    Jenny Mayhem
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

IT技術注目記事

無料ブログはココログ