« TiddlyWikiでTodo管理。超シンプルToDoラベルマクロを使ってみた。 | トップページ | TiddlyWiki用のプラグイン作り方。論文から英文コピペするときに余分なスペースや改行を削除! »

2010年2月22日 (月)

101 英語キーボード ATOK カナキーをロック/解除するキー カナロック

[Shift]+[Ctrl]+[Caps Lock]キー  同時押し!

月払いのATOKを2008から英語版Vistaで英語キーボードで使い始めてはや2年。今やバージョンは2010へと移った。月払いだと常に最新版を使えてお得な感じだ。

英語キーボードでATOKを使っているとたまにショートカットキーがそのまま使えないので調べなくてはいけない。

特にいらいらするのがカナ入力モードとローマ字入力の切り替え。別にローマ字変換しかしないのにいつの間にかカナになっていて戻せなくなる。しょうがないのでトレイのアイコンから英小をマウスで選択すると一時的に直るけどアプリケーションを切り替えるとまたカナにもどる。

いろいろと呪いの言葉で罵っても解決しないのでググってみたら解決した。

[Shift]+[Ctrl]+[Caps Lock]キー  同時押し!

日本語キーボードならCapsが「ひらがな」キーになるのかな。だとしたらショートカット自体は同じ位置のキーを押しているっぽい。このショートカット自体しらなかったからためしてなかっただけかも。

このショートカットは無効にして絶対切り替わらないようにした方が無難だな。。。

« TiddlyWikiでTodo管理。超シンプルToDoラベルマクロを使ってみた。 | トップページ | TiddlyWiki用のプラグイン作り方。論文から英文コピペするときに余分なスペースや改行を削除! »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

よかったですね!
意外にこのページにはアクセスあるので
みんな同じことではまっているようです。
snailsnail

問題解決しました。happy02

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169291/33486006

この記事へのトラックバック一覧です: 101 英語キーボード ATOK カナキーをロック/解除するキー カナロック:

« TiddlyWikiでTodo管理。超シンプルToDoラベルマクロを使ってみた。 | トップページ | TiddlyWiki用のプラグイン作り方。論文から英文コピペするときに余分なスペースや改行を削除! »

広告欄


やっつけタイムライン

広告欄

はてブ

人目の訪問です。

  • follow us in feedly

    かなり更新が不定期なため、RSSリーダーをオススメします。現在Feedlyに122人登録頂いています。多謝!RSSを表示

    ブログランキング用 にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ ブログランキングならblogram






    Jenny Mayhem
2017年7月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

IT技術注目記事

無料ブログはココログ