« エレクトロスイングの鬼才パロフ・ステラーのおすすめ | トップページ | 初心者がpython、pygletで遊んでみる。 »

2010年12月19日 (日)

TiddlyWikiでプラグイン導入の仕方。

TiddlyWikiにプラグイン導入するのは一度やると簡単なんだけど、ちょっとわかりにくい。拡張性が売りなTiddlyWikiだと思うのでプラグインを使わないと真価を発揮しないとおもう。というわけで、まずは簡単なカレンダーの導入から。

http://www.tiddlytools.com/


Step1
一番上のメニューからImportを押して,上のURL(http://www.tiddlytools.com/)を入力する。で,下のOpenを押す。

Plugin_step1_2


Step2
利用可能なPluginのリストがでてくるのでCalendarのを選んで,下まで行ってクリックして次へ。つぎの画面ではただDoneをクリック。

Plugin_step2_2





Plugin_step3_2


Step3
Testとして右のリストからNew Tiddlerを選んで,これを編集して<<calendar thismonth>>と入力してdoneを押して編集終了する。

うまくいけば,カレンダーが出てくるはず。

Plugin_step4_3

 

他にも非常にたくさんのプラグインがあるのでカレンダーなどのプラグインが山のようにあるEric Shulmanさんのページを訪ねていろいろ欲しい物を物色すると吉。あとはTiddlyWikiおすすめPlug-inも参考に。

ちなにみ、GettingStartedからMainMenuを開いて、<<calendar thismonth>>を好きなところに置くと左のメニュー内にカレンダーができるのでいつでも見えるようになる。

« エレクトロスイングの鬼才パロフ・ステラーのおすすめ | トップページ | 初心者がpython、pygletで遊んでみる。 »

TiddlyWiki」カテゴリの記事

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169291/28524076

この記事へのトラックバック一覧です: TiddlyWikiでプラグイン導入の仕方。:

« エレクトロスイングの鬼才パロフ・ステラーのおすすめ | トップページ | 初心者がpython、pygletで遊んでみる。 »

広告欄


広告欄

Amazon

  • ブログ記事にした商品のアフィ

    デジピはヤマハが音質・キータッチとも一番良いです。

    レビュー記事かいた程おすすめのワイヤレススピーカー。

    安いタブレットとして買い替えに最適

    業務用あれな人向け。家でもキムワイプ

    速くKindle化して欲しい

    シネッセンス細胞関連の緑茶由来のサプリメント。

やっつけタイムライン

はてブ

人目の訪問です。

  • follow us in feedly

    かなり更新が不定期なため、RSSリーダーをオススメします。現在Feedlyに122人登録頂いています。多謝!RSSを表示

    ブログランキング用 にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ ブログランキングならblogram

    当ブログはelementaryOSをちょっと応援しています。






    Jenny Mayhem
2018年3月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31
無料ブログはココログ

IT技術注目記事