« How to use IPython notebook on Portable Python (Windows XP/7/8) | トップページ | ココログでpygmentsを使ってコードのハイライト »

2013年1月30日 (水)

IPython Notebook使ってみた。

短めの紹介 by Brian E. Granger

PyCon2012から40分のトーク by Fernando Pérez

昨日書いた通りですが、気になっていたIPythonのノートブックを使ってみました。昨日のは英語で書いた自分用覚書をそのまま記事にした感じなので、今日は日本語で要点だけまとめます。

実はQtConsoleが出てきたときは割りとインストールがめんどかったのでPython(x,y)が対応してくれるまで待とうと思ってたのですが、Python(x,y)は今年初めに久しぶりリリースがあったのですが、残念ながらIPythonは更新されてなかったようで、対応まで結構時間がかかりそうな感じです。追記) たぶん2月6日の更新でPython(x,y)最新版の 2.7.3.1からIPythonが0.13.1になったようですので、Python(x,y)をアップデートするのが一番簡単だと思います。

じゃあPortable Pythonならインストール失敗してぐちゃぐちゃになっても、システムの方のパイソンに影響ないので気軽にできるなあと思って、ちょっとやってみたら意外に簡単だったのでした。
Portable Pythonの最新版にはQt4もついてくるので、あとはipythonと依存するパッケージを取ってくればいいわけですが、Portable Pythonについてくるeasy_installが優秀なおかげでらくらくに取ってこれました。easy_installはPortable Python 2.7.3.2\app\scriptsにあるexeをつかってください。あとは
easy_install ipython[zmq,qtconsole,notebook,test]
な感じで、多分OKだと思います。私は、このコマンドの前に
easy_install ipython
easy_install pyreadline
をして、ipythonが動いているのを確認しておきました。しなくともいいのかもしれません。
最後にapp/scriptsにインストールされたipython.exeにオプションをつけて、コマンドプロンプトから
ipython.exe notebook --no-browser
としてやればローカルのサーバーが立ち上がります。コマンドプロンプトにサーバーのIPとポート番号が表示されるので、FirefoxやChromeでそのアドレスを表示するとアドミンページに飛びます。
notebookは、ブログとかでコードを説明するのにいいですね。論文にサプリメントデータとして追加するとかだれかやるだろうか。

« How to use IPython notebook on Portable Python (Windows XP/7/8) | トップページ | ココログでpygmentsを使ってコードのハイライト »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

学問・資格」カテゴリの記事

Python」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: IPython Notebook使ってみた。:

« How to use IPython notebook on Portable Python (Windows XP/7/8) | トップページ | ココログでpygmentsを使ってコードのハイライト »

やっつけタイムライン

オススメたち

  • Librem One

    LibremOneでプライバシーを取り戻せ!VPN、eメール、チャット、ソーシャルメディア詰め合わせサービス

    follow us in feedly

    かなり更新が不定期なため、RSSリーダーをオススメします。RSSを表示

    超安定なLinux Mintを応援中



    超かっこいいジャズピアノ岩瀬章光

    Jenny Mayhem超おすすめ

    今読んでいる

2019年7月
  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31      

はてブ

無料ブログはココログ