« matplotlibが最近どんどん使いやすくなっている。 | トップページ | 芽キャベツのにんにくレモン炒め »

2013年2月14日 (木)

Pygmentsのインストールなしでシンタックスハイライト

ココログでPygmentsのサイトのデモを使ってプログラムをハイライトするHTML/CSSをGetするテスト。前に書いたのはPythonとそのライブラリであるPygmentsをインストールする必要がありましたが、これならPython要らないのでお手軽ですね。
  1. まずはhttp://pygments.org/にハイライトしたいコードをペースト、好きなスタイルと言語を選んでハイライトの結果を得る。
  2. 出てきたページのソースコードを見てdiv class="syntax"とpreで囲まれた部分をココログのHTMLの編集画面にペースト。
  3. 同じくソースコードの上の方にあるlink rel="stylesheet" href="/media/pygments_style.css"を見つけてこのcssの中身をココログのカスタムCSSへ貼り付ける。
  4. いろいろな言語・スタイルを使い分けたい場合cssの各行にあるsyntaxを言語-スタイル名(例:python-monokai)とかにして、HTMLのdiv class="syntax"のところも同じ名前にする。
ココログでなくとも応用出来きますね。HTML/CSSを理解していればなんてことのないことですが、私のように知らないと理解・応用するのにちょっと時間かかります。

« matplotlibが最近どんどん使いやすくなっている。 | トップページ | 芽キャベツのにんにくレモン炒め »

パソコン・インターネット」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック


この記事へのトラックバック一覧です: Pygmentsのインストールなしでシンタックスハイライト:

« matplotlibが最近どんどん使いやすくなっている。 | トップページ | 芽キャベツのにんにくレモン炒め »

広告欄


広告欄

やっつけタイムライン

はてブ

人目の訪問です。

2019年3月
          1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31            
無料ブログはココログ