« Chocolatey NuGetでウィンドウズのアプリ・パッケージ管理 | トップページ | ただで使えるPandoraみたいなインターネットラジオのまとめ 2013春版 »

2013年3月19日 (火)

The Knifeの実験的な曲"Letter to Henslow"紹介。

(むうう。。結構複雑な経緯で紹介するのが大変な曲を選んでしまったものよのう・・・。)

この曲は、The Knifeというスウェーデン発のデュオによる"Letter to Henslow"という曲で、「Tomorow, In a Year」というオランダのパフォーマンスグループであるHotel Pro Formaというグループによるオペラ作品をスタジオ録音したものに収録されている曲の一曲です。(なんじゃこりゃ)。まあ、前置きはともかく面白いので聞いてみてください。

まあ基本的には海鳥かなにかの鳴き声をDATのレコーダーもっていってサンプルしまくって、スタジオで切り貼りしたとか、そんな感じだと思います(多分)。それでも、タイミングとか音の重ね方とか間の取り方とかにちゃんと意図が感じられ、自然の音に偶然存在する美しい音を切り取ってうまくコラージュしたみたいな内容です。ウィキには アマゾン川のMamori Artlab Workshopというところで野外の音を収録したとは書いているけど、どの曲のことかまでは書いていないので、意外に全部シンセだったりするかもしれず、まあ詳細は不明です。

実験的な音楽って気に入った試しがないんだけど、Jangoで流れてきて初めは「何が起こったんじゃ」と思ったけど、何度か聴くと音楽的によく考えられていることがわかってきて、なれると非常に気持ちいいです。

発想的に近いのはウィンダムレーベルからでたポール・ウィンターの「鯨の詩」ですかねぇ。大正製薬のCMにもなっていたみたいで覚えてる方もいるかと。

実験的なのに目覚めたらジョン・ケージでも聞きましょう。私にはわかりませんが。

« Chocolatey NuGetでウィンドウズのアプリ・パッケージ管理 | トップページ | ただで使えるPandoraみたいなインターネットラジオのまとめ 2013春版 »

音楽」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。

(ウェブ上には掲載しません)

トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1169291/50832717

この記事へのトラックバック一覧です: The Knifeの実験的な曲"Letter to Henslow"紹介。:

« Chocolatey NuGetでウィンドウズのアプリ・パッケージ管理 | トップページ | ただで使えるPandoraみたいなインターネットラジオのまとめ 2013春版 »

広告欄


やっつけタイムライン

広告欄

はてブ

人目の訪問です。

  • follow us in feedly

    かなり更新が不定期なため、RSSリーダーをオススメします。現在Feedlyに122人登録頂いています。多謝!RSSを表示

    ブログランキング用 にほんブログ村 IT技術ブログ Pythonへ ブログランキングならblogram






    Jenny Mayhem
2017年11月
      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

IT技術注目記事

無料ブログはココログ