« 暗闇アップデート 1月21日分 バイデン政権は派手にやれー | トップページ | 暗闇アップデート 1月24日分 バイデン政権はリベラルの幻想を砕く »

2021年1月22日 (金)

暗闇アップデート 1月22日分 そろそろベールを脱ぐ時らしい

毎日ブログ記事に一日一記事書いて、それに加筆修正を繰り返してツイートの代わりにしています。更新確認はリロードして下さい。現状のgabよりも快適でしょ?

ツイッターのQ関連アカウントが一斉BANで世の中なにが起こっているかわかりません。そんな暗闇からのアップデートです。

日本は22日なりましたが、アメリカはまだ暫く21日です。

コメント欄開放中です。


ちょっとわかりにくいけども、あのリン・ウッドよって有名になったペンスは腐敗しているというブログ記事かいたNeon Revoltさんによるとどうやらデッド・クルスが4chanに書き込みした時にツイッターにログインした状態だったためにスクショにある返信欄(Tweet your reply)にテッド・クルス本人のアイコンがあるからバレたwうっかりなら間抜け。わざとならトローリングw

Xvo77uyl_400x400

これがアイコンに使われている画像。たしかにw

しかし今時に4chanって変な話だけどなぁ。ログ開示の命令きたら、まさに身バレする可能性あるからさ。

Ted_hot

案の定このカキコに4chanアノンが反応して「こんにちはテッド。奥さん綺麗だよね。」とか話しかけられているw

テッドはやるやる詐欺だから基本的にアノンには嫌われているからね。上院のビッグテック企業のソーシャルメディアのバイアスについてグーグルやフェイスブック、ツイッターの社長を証人喚問して尋問するのはクルス。で、いつも厳しいのは言葉だけで、なんの強制力もない指導して終わりだから。

そんなテッドがnothing can stop what is coming lol とかQのフレーズつかって書き込みするのってシュールだね。

つまりテッドがQを知っているのならソーシャルメディアの検閲に甘々の対応していたのも泳がせておくQの計画の一部であったことを告白したような物なんだよね。ある意味。まあ、あの画像もいくらでもフェイクでテッドの振りもできるから匂わせるくらいなんだけどDSは震え上がるよね。


就任式直後にバイデンは17のExecutive actionsにサインしたけども、そのEAってのはワシントンポストによると法的な強制力のない意思表明くらいのものらしい。議会にこういう法律つくってね!みたいな。

このExecutive actionsに関するタレコミではfederalregistery.govにはトランプの大統領令しか見えないじゃーんってBOOMしてたんだけど、そのトランプの大統領令も数日遅れで登録されているからバイデンのも数日遅れでくるのかも。BOOMじゃなかったか。

ワシントンポストでも17の内で15は大統領令で2つは法的な強制力がないExecutive actionsなんだと言っている。全部がEAかと思ってたが15はEOだという報道だ。👀

バイデンはテレビの前ではEAとしか言っていないから、どっちなのか注視すべき。ワシントンポストがでっち上げている可能性もある。


考察

昨日私はこれをみて頭を抱えていたんだけども、意味がわかってきたような気がする。

リン・ウッドがあえてめっちゃ臭い情報源の噂程度の話しを拡散するのはなぜなのかってずっと考えてたけども、これから起こる衝撃的な現実のpredictive programingをしていると考えたほうが良さそう。

チャーリー・ワードやサイモン・パーケス、ロバート・デイビッド・スティールはやっていることは汁そのもの。それを信用して拡散して擁護しているStreetfighterも私は情報源としては捨てる。

だからといって彼らが言っていることが間違っているかというとそう決まったわけでもないんだな。

週刊誌に書かせたり映画で見せておいて、実際に起こった時に民衆の飲み込みが速いというような予行演習。それがプレディクティブプログラミングというテクニック。心理学で習うよ。

全員役者。

リン・ウッドは恐らく真相を知っているが、そのままは明かせない。だから他人をつかって言わせる。怪しいソースほどまともな人は信じないが、騙されやすい人をPredictive programingすることができる。まともな人は何が起こっても自分で状況を把握できるが、騙されやすい人はパニック状態になる。だから優先すべきは騙されやすい人。ジャーナリズムのなにかがわかっていない人。

この辺も全部含めてパトリオットINコントロールなんだね。本当に脱帽するよ。優秀な人たちの計画だとわかる。現実的だし愛に溢れているんだな。

« 暗闇アップデート 1月21日分 バイデン政権は派手にやれー | トップページ | 暗闇アップデート 1月24日分 バイデン政権はリベラルの幻想を砕く »

MAGA」カテゴリの記事

コメント

いつもそろそろ引退できるかなと思うとBOOMが来ないんで、そのたびにやっぱり起きている人はもうどうでもいいから、とにかくリベラル。寝ている人が根絶しないと表面的にはなにもおこらないぞというのを噛み締めて2018年9月からQをみているのですが、まあ今回もやるやる詐欺に見事にやられてしまいましたw

リベラルを見ているとちょっと急ペースだと、不正選挙の周知も遅れすぎだとは感じていたんだけど、だからこそ不意打ちにもなるわけでどっちになるかはやっぱりわからなかった。

まあ3月説は12月終わりに考慮していた通りで、そうなりそうな流れですね。

しろのさんの分析いつもワクワク読んでます!勝ちまくるトランプ。
シルとラープの話とても面白かったです。なので、なぜしろのさんや河合仁士さんがエリさんに言及されるのか不思議に思っています!!
Qに直接スカウトされたなんて、、???あのアイコンとその話だけで??なのに。

日本人アノンではしろのさんをいちばんと言っていいくらい信頼しています😊
Gabも快調になってきましたが、こうしてブログで情報をまとめてくださるとすごくわかりやすいです!ありがとうございます🙏

バイデンのEAかEOなのかは、ホワイトハウスのサイトを見たらほとんどがEOと発表されていますね。
https://www.whitehouse.gov/briefing-room/


リンウッド氏のは予行演習、なるほどです。

就任式は録画だったとか、Oval Officeはスタジオだとか、他にもいろいろ合成ぽい映像も多くて、わざとボロを出して気付かせようとしているんだろうなと思っています。
まだ寝てるたくさんの人達をできるだけ優しく起こしてあげないといけないから笑

トランプさんが帰ってくるのが本当に待ち遠しいですが、”March for Trump”の3月でしょうかね、やっぱり。

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暗闇アップデート 1月21日分 バイデン政権は派手にやれー | トップページ | 暗闇アップデート 1月24日分 バイデン政権はリベラルの幻想を砕く »

しろののツイッタータイムライン(凍結中)

  • ツイッターは5つ目も凍結されました。6つ目での復活も不可能。なのでnoteに注力しています。

    と思ったら、イーロン・マスクの買収が公になってアカウントが復活できました。ありがとうマスク。

    トランプ関連記事の一覧リスト

オススメたち

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

はてブ

無料ブログはココログ