« 暗闇アップデート 1月26日分 天下を取ったのになぜか逆風のバイデン政権 | トップページ | 暗闇アップデート 1月28日分 ヘッジファンドを見捨てるバイデン政権 »

2021年1月28日 (木)

暗闇アップデート 1月27日分 州兵さんはなぜ去らない

いつお亡くなりになるかわかりませんがツイッター主戦場に3つめを放ちました。なんとなくツイッターは役目を終えているのじゃないかと感じていたのですぐには復帰しなかったし、3つめもそんなにやる気なかったんですが、クリプさんの弟まででてきて頑張ってるのをみると私もやろうかなと。でもこれで最後にするかも。居なくなったらアセンションしたと思って下さいw

盲目のストリートミュージシャンBilal Göregenさんによるオリジナル版w

みんなおなじみのあれ。
曲名がIevan Polkkaイエヴァン・ポルッカというフィンランドの伝統的ポルカ曲みたい。

それにしてもトランプのこの話しぶりは頭悪そうwトランプ嫌いな人を逆なでするような話しぶり。

 

2018年の8月終わりだった。「トランプの事どう思う?」と聞いてくれた友達がいて、「よく分からない人だ。頭いいのか悪いのかまったくわからん。」みたいに答えたんだけど、当時私はトランプのことはまったく知らなかったが、テレビでたまにみる彼の話しぶりは違和感が半端なく異様に気持ち悪かったのを覚えている。

「頭いい人が馬鹿な人のふりしている感じだけど動機がわからんみたいな。この人何がしたいんだ?」

そんなときに聞いたのがこのインタビュー。

有名な作家ボブ・ウッドワードさんは冷静で知的な話しぶりで信頼できそうに聴こえる。

ジャーナリズムというのは両論を聴いて併記して確認できない事項は記事にしないというのが基本なのでトランプの側近からだけど無名のソースから都合のいい情報であの時だれが何言ってトランプが何言ってと伝聞をふんだんにつかって悪口を書くというのはジャーナリズムとは言えない。

出版前に俺に直接取材して反論の機会をくれたら良かったんじゃないのか?というのがトランプの当然の主張に、取材しようとしたけど秘書に断られたというボブさんの反論。しかし、秘書が電話にでてきて知らんと突き放す、プロトコルに従って職員に聞いてみたら却下されてたと。トランプは直接取材すればよかったのにと繰り替えすけど「あー、また俺のことを悪く言う本が出てくるんだな。しょうがないね。オーケーだよ。」とさらっとしてた。

このやり取りみて「あれ?トランプめっちゃフェアで寛大だな。」って思い自分で調べ始めた。それから一ヶ月もしない内にQも発見してポニョさんとベンジャミン・フルフォードの情報を見始めて、すぐにツイッターの海外アノンを見始めて今に至るんだな。


州兵が7000人規模で3月まで居座るということがアナウンスされてから議員からも疑問の声が上がっている。

こちらは共和党の議員が協同でペンタゴンに情報提供を求めたというはなし。ちょっと気持ち悪がっているよね。

このFoxの記事の中にQアノン支持者には3月4日にトランプが大統領就任するという説が人気あるとも紹介されている。そうなの?私も1月初めからいっているけど他には見たこと無いけどな。

そして民主党がワシントンDCをなぜか州にしようと画策しだした。これも州兵絡みじゃないかと思っていて、なんでかというと民主党も共和党も州兵に取り囲まれて生きた心地がしない。帰って欲しい。しかし、もろ民主党のワシントンDCの区長には州兵に帰れという権利がない。なぜなら州じゃないから州知事の権限で連邦の武力が介入するのを拒否できないから。

DCの区長であるMuriel Bowserが州兵数百人の武器携帯での警備をペンタゴンに要請したのが12月終わり。その前にはMuriel区長は民主党なので共和党の支持の強い州から送られた州兵を追い返そうとしてもめていた経緯もある。その時にDCは州じゃないから連邦政府に権限があって究極的にはトランプが決められるというホワイトハウスの見解に反論していた。

その後の1月6日のキャピタルヒル乱入から、事態が急変してワシントンDCへと州兵を招いたのはトランプ大統領。世論の後押しがあったからトランプがやったことだという印象薄いかもしれないが、トランプがいいよっていわないと絶対ムリだと思う。

じゃあバイデン大統領が州兵もういらなーいって言えばそれで済むこと。

なんで州にしたいのか?もう解った?

1 バイデンが大統領じゃない。

2 州にしようという動きは長年あったから(本当)

3 その他

選んで下さいね。

これは上院の2/3以上の同意(67人くらい)とその後の大統領のサインがないといけない。民主党多数派になったとはいえ僅差だから、共和党から15人くらい賛成してくれないと無理。しかし、これは意外に行けるかも。州兵さんがこわい共和党議員もおおいだろうから。

しかし問題は大統領のサインだな。大抵のことならメディアをつかってウソでごまかせるけど軍は空気呼んでくれないだろうから、バイデンがサインしたくらいでは帰らないと思う。

« 暗闇アップデート 1月26日分 天下を取ったのになぜか逆風のバイデン政権 | トップページ | 暗闇アップデート 1月28日分 ヘッジファンドを見捨てるバイデン政権 »

MAGA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暗闇アップデート 1月26日分 天下を取ったのになぜか逆風のバイデン政権 | トップページ | 暗闇アップデート 1月28日分 ヘッジファンドを見捨てるバイデン政権 »

しろののツイッタータイムライン(凍結中)

オススメたち

2021年7月
        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

はてブ

無料ブログはココログ