« 暗闇アップデート 1月14日分 雲隠れペロシ復帰で弾劾下院通過!! | トップページ | 暗闇アップデート 1月16日分 3月トランプ就任式説がまた… »

2021年1月15日 (金)

暗闇アップデート 1月15日分 影の国防長官マイク・ポンペオw

毎日ブログ記事に一日一記事書いて、それに加筆修正を繰り返してツイートの代わりにしています。更新確認はリロードして下さい。

ツイッターから情報を発信していたアカウントが追放されてみると本当に世界中でなにが起こっているのか全くわからないまさに暗闇状態。

そんな暗闇からなんとかアップデートしていきます。


RED6が来たね。We the Mediaに流れていた。

イスラエル産のワインだという。

Q4414

EAM LOYALISTS:

RED1: POTUS twitter removal

RED2: Central communications blackout [continental US]

RED3: CLAS movement PELOSI or PENCE

RED4: Movement of MIL assets [10th Mountain_1st Marine_CPSD_Marine_QVIR] to central locations under guise of citizen riot control.

RED5: NAT MIL COM CEN

RED6: SEC OF DEF _instruct1

USSS

CASTLE_ROCK

Q

 

おお。これただ単に赤ワイン6本だからRED6というだけではなく、ポンペオが影の国防長官であると噂されていることも絡んでくるのか。

SEC OF DEF _instruct1の部分は「国防長官が指示1を出す。」みたいな感じ。

 

ポリティコの1月6日付けの記事にこんなタイトルのがあった。

Trump's shadow secretary of defense

この記事ではイラクとの緊張が高まるなかペンタゴン国防総省は影を潜め、存在感を増してリーダーシップを発揮してメディアに登場しまくっているのはマイク・ポンペオだと書いている。

昨日紹介したあろはにほへと さんが字幕つけたあの動画でも現職のマーク・エスパーはDSだと言っていたから、それを差し置いてポンペオが指揮権を握っているというのなら心強いね。

あとこれまたHKblogにあったけど20日でポンペオは国務長官辞めるのね。


これはものすごい洞察

バイデンの就任式が開催されるなら、メディアが大々的にカバーする。

これがトランプにとってみんなに見てもらう絶好の機会になる訳だ。

そこでトランプカードを炸裂する訳か。し、しびれるわ…

HKblogでもそんな話が展開されている。やっぱツイッター辞めてから情報遅いかな私。

なるほどね。就任式の中継の番組の司会がトム・ハンクスかぁ。公開逮捕くるねこれは。

国歌斉唱がレディー・ガガか。公開逮捕くるねこれは。

大統領がジョー・バイデンか。公開逮捕くるねこれは。



これもまたすごい洞察
下院での進行が月曜日、火曜日とペロシが姿を見せなかった性もあるかスケジュールがおしたようで、上院に到達するのが19日のはずが今では20日の午後1時となったようだ。しかしその時にはバイデンが大統領でしょ。

つまり弾劾は普通はもう不可能なはずだ。


それでも弾劾するということは、民主党は第二期トランプ政権があると予想して、それを見越して動いているということになる。
追記
どうやら19日が不可能になったのはなんとみっちゃんみちみちミッチ・マコーネルが上院で緊急セッションの開催を拒否したからなんだと。ペロシ関係なかったか。

あ、REX氏だ。だれかのマストドンにいるのか。
REX氏のENDOGAMEを読んでない方は是非私の日本語訳を読んでみて下さい。
オススメ。



あああああああ、もろにモールス信号だったのかーーーーー。
ーー.ー 長い長い短い長いでQだって。
ホワイトハウスから公開されたビデオメッセージ。

Jan14_poweroutage2

アメリカ西海岸の停電は収まりつつあるが、まだ停電中。

昨日からだから今日が2日目。復旧まで3日くらい掛かりそうだね。


Holdyourheadhigh2

スカヴィーノのトランプ政権で働いた同僚へツイート。

Hold your head highというのは多分「上を向いて歩こう!」みたいな励ましの言葉だ。ちょっと変な表現な希ガス。

もちろん、なんで下を向いているかと言うと選挙に負けたからだ。

そしてこちらの記事をみてみよう。

 

Rope

なんかロープに首吊るされるときの輪っかがかかったかのような写真のチョイスだね。

 

👀

この2つを一緒にみると、トランプ政権内で悪い事をせっせと働いた人は、首に輪っかが絡んで頭がたかーいところへ引っ張られるかもしれないね。

だって

Hold you head high for what you have accomplished during a very consequential time.

だもん。

いいことも悪い事も自分のしたことが身に帰って(consequential)くるそういう時だから、悪い事したら首吊りも覚悟しろよ。

という二重の意味なのかもね。

 

あと上の記事で面白いのはツイッターとバイデン政権移行チームがもめていて、バイデン政権は大統領公式アカウントの@POTUSとホワイトハウス公式アカウント@WhiteHouseの合計6000万人のユーザーをそのまま欲しいと主張しているんだけども、ツイッターが拒否していて20日の就任式直後にフォロワーをゼロにリセットすると言っている。

バイデン政権にとっては不満じゃない?おかしいよね?ツイッターはバイデン政権の味方じゃなかったの?🤔
で、ちょっと考えてみると分かるのはツイッターは20日にもバイデン政権誕生しないと読んでいるんだということ。

だからトランプが居座る理由を自分の支持者に説明しようとおもっても公式アカウントのフォロワーがゼロになっているので声が届かないという仕組み。

 


28633aeb8b7b083b

ペロシを常に取り囲む女性達。こんな人たち居た?

拡大してみるとどうもUS Marshalls連邦保安官局の保安官みたい?

だって女性の犯罪者が24時間監視になった場合男性職員では対応できないから。

ペロシは100%逮捕されているよ。



という分析でした。

確かに腰につけているバッチがそれっぽい。アノンには現職の人もいるしこういうの直ぐ分かる人もいるからね。


すごいね。フェイスブックがダン・スカヴィーノの投稿を2つ削除。

一つはTrump 2024って書いてあったプラカードを持っていただけ。

つまり2020年の選挙は負けたけども4年後の再選を目指すという敗北宣言である。

削除する意味がわからないでしょ?

 

いや分かるけども。フェイスブックはトランプが軍を動かして政権に居座ると思っている。

だから政権移譲に協力的な姿勢はすべて歴史から消去しておきたいのだ。

 


これは面白いよみ。

海軍出身のFEMAの長官ピーター・ゲイノーアがDHSの長官代行も務める人事が数日前にあったが、いまDCには緊急非常事態が宣言されているので大統領就任式の警備に責任もつのもFEMAになる。

ということは彼の判断で就任式を行うのが困難であり延期すべきであるという結論に達したら延期を決定する権限がある(未確認)。

その場合、法廷が不正選挙の証拠を延々と審議する十分な時間が稼げる可能性があるんじゃない?

そしてこの過程を妨害するものは反逆罪に問うことができる法的な根拠も生まれるんじゃない?(未確認)

 

というアノンの分析。

なるほどね。

 



 Eef39fbc07cd3b5f
044a476e6aa93d06
これ非常にこんがらがってるけど、このサリバン兄弟のジェームスとジョンは正反対の政治思想もっているようで、ジョンはアンティファのクズで、ジェームスはそうじゃなく普通か保守派。


ジュリアーニが明らかにしたこのやり取りから見えるのはジェームスはカッシュと協力してアンティファであるジョンを見張り、犯罪を確認後、警察に突き出したようだ。ジョンと226人のアンティファを全て暴いてやると息巻くジェームスさんはアノン達のヒーローになれそうだ。My agentってあるかあジェームスさんは誰か雇ってアンティファに潜入させているような感じだね。やり手だ。



とんでもないおとり捜査が嵌ったんじゃ?
ジュリアーニが元々投稿した画像にはこのジェームスさんの電話番号が思いっきりあったので草生えた。gabで共有するまえに処理した人がいるみたい。アノンの良心w

 

暴力につながる運動・思想は排除するという名目でトランプからQanon全部を対象にパージを強化していく長期方針を社員に説明するジャックさん。

« 暗闇アップデート 1月14日分 雲隠れペロシ復帰で弾劾下院通過!! | トップページ | 暗闇アップデート 1月16日分 3月トランプ就任式説がまた… »

MAGA」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く

(ウェブ上には掲載しません)

« 暗闇アップデート 1月14日分 雲隠れペロシ復帰で弾劾下院通過!! | トップページ | 暗闇アップデート 1月16日分 3月トランプ就任式説がまた… »

しろののツイッタータイムライン(凍結中)

  • ツイッターは5つ目も凍結されました。6つ目での復活も不可能。なのでnoteに注力しています。

    と思ったら、イーロン・マスクの買収が公になってアカウントが復活できました。ありがとうマスク。

    トランプ関連記事の一覧リスト

オススメたち

2022年10月
            1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31          

はてブ

無料ブログはココログ